読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cloretsblackのテクニカルノート

言葉の意味はよくわからんがとにかくすごい自信だ

Tremaday #8に参加してきました。

テクニカル 学び

Tremaday #8に参加して登壇してきました。

非常にレベルの高い講演の中、多少場違い感のある内容でしたが、一服の清涼剤程度になれば良いかなと思います。

発表資料

www.slideshare.net

この中で、だいぶ真田さんのことをDisってるんですが、少しフォローをしておきたいと思います。

宇宙戦艦ヤマトでは

  • 色々あって地球滅亡まであと1年
  • コスモクリーナーDを取りに来いというメッセージと波動エンジンの設計図が送られてくる。
  • 送信元は地球から14万8千光年離れたイスカンダル星

つまり、物語の始まりでまず波動エンジンを作るところから始めなければならないのですが、 設計図という割には波動エンジンや構成部品の材質など肝心なところは省かれており、 宇宙飛行の途中で入手した材料を使い急遽補修するなどの場当たり的対応を強いられます。 宇宙船を旅の途中で材料調達して直すんですよ?意味が分からない。

そもそも、宇宙戦艦ヤマトの飛行テストすら行われていないのであり、 一発始動させた真田さんマジハンパないッス。

そんな綱渡りでイスカンダルまで到着したら、渡されたのはコスモクリーナーDの「部品」。

どういうこと?イジメ? そんな部品から帰りの道中にコスモクリーナーDを完成させてしまう真田さん。 でもテストしないからコスモクリーナーを動かしたヒロイン死んじゃいますけどね。

ほら言わんこっちゃない。。

でも最終的にはヒロインは蘇りますので結果オーライと言えなくもないでしょうか? ここまでくると、この天才にはテスト必要ないよねという気がしてきます。

f:id:cloretsblack:20151223085720j:plain テスト? お前それ真田さんの前でも同じこと言えんの?

私のような、天才ではない人間にこそ、テストは必要なのです。 そんなわけで、私もこれからmininetの使い方を習得しようと思います。