cloretsblackのテクニカルノート

言葉の意味はよくわからんがとにかくすごい自信だ

ネットワーク

IoTシステムのトポロジの話

ネットワークのトラブルシューティングのためのIoTを作っています。 先日発表した勉強会資料で、参加者から質問が出ていました。 ネットワーク運用とIoT from cloretsblack www.slideshare.net 時間の関係でうまく説明できていなかったかもしれないと思いま…

Npstudy#11で発表しました。

発表内容 以下資料です。 ネットワーク運用とIoT from cloretsblack www.slideshare.net 要約すると、パケットキャプチャを集積しておくことで、ビッグデータのように扱えるので、保守運用に必要な各種データが任意のタイミングで同じ手順で取り出せるように…

ジョジョの奇妙なケーススタディ【ネットワーク遅延】

きっかけ ネットワーク遅延について書かれた資料を拝見し、インスパイアされてしまいました。 本記事とは異なり、大変真面目な内容です。 すごく整理されてていい。LAN障害の中で「遅延」って解決しにくい問題の一つだけど、現場のケーススタディって需要あ…

Sonarman-Rを発売しました

Amazonにて発売中です。 Sonarman-R出版社/メーカー: デベルアップジャパンメディア: エレクトロニクスこの商品を含むブログを見る いやーAmazonに置くまでが長かったです。 製品バーコード(JANコード)を取らないといけない等、知らないことばかりで黒ブラ…

ハンズオン体験記

試してわかるSDN ~Tremaではじめるパケット生成ハンズオン~ で講師を務めました。 試してわかるSDN from cloretsblack www.slideshare.net ハンズオンは難しい 私にとっても初めてのハンズオンだったので、様々な学びがありました。 参加者のレベルやペー…

パケットレコーダー「Sonarman」をRaspberryPi 3に移植してみました

「Sonarman」とは? 「機械学習による警告機能」と「遠隔での高い操作性」が特徴のパケットキャプチャ装置です。 一定期間のパケットを保存しておくことにより、ネットワークのトラブルシューティングを強力に支援します。 システム障害の原因が分からないな…

JTF2016に参加しました。

今回のJTFは「IoTxAIxインフラ時代の最新技術、やってみたSP - 俺の屍を越えて行け -」というテーマだったので、 DevOps、人工知能、機械学習等の分野に付随するインフラに関するセッションが多く、実際にやってみてどうだったかという、非常に興味深いプロ…

TremaDay#9に参加しました

中国のインターネット規制とOpenflow networkについてTremaDay#9で発表してきました。 TremaDayとはオープンソースのOpenflowフレームワークであるTremaを中心としたネットワーク関連のオモシロ発表会です。 発表資料 中国にOpenflowを入れてきた話 from clo…

NPStudy#8で発表しました(追記)

前のエントリで発表について書いていたのですが、 思ったよりも反応を頂いておりまして、 その中で鋭いご指摘があったので追記したいと思います。 機械学習というほど機械学習ではなかった。ただエラー検出精度はたかいとのこと。すごい/ 機械学習によるリモ…

NPStudy#8で発表しました

ネットワークプログラマビリティ勉強会#8で発表させていただきました。 機械学習によるリモートネットワークの異常検知 from cloretsblack www.slideshare.net テーマが分散して、まとまりのない発表になってしまった感あり、反省です。 技術的には泥臭くフ…